新時代の香り │ お香・お焼香の製造・販売なら長川仁三郎(大阪)にお任せください。

新時代の香り

すべての人にもっと身近に・・・ 長川仁三郎商店が提案する新しい香りのかたち

日本で古来より親しまれてきた“香”という文化は現在、衰退の一途をたどっています。
香木そのものの産出量の減少、時代や生活スタイルの変化などがその理由です。
また、“香”にはどこか敷居の高いイメージがあるようです。
長川仁三郎商店は“香”の新しいかたちを追求することで、伝統の香りを後世に残していきたいと考えております。
スプレー・練り香水・入浴剤・石鹸のほか、水に溶かすタイプなど、当店が開発した現代に添う“香”をご紹介いたします。

霧の香

「天然香料」を贅沢に使って、お香屋ならではの調合で仕上げました。

  • 玄関や客室に“空焚き”の気分で、お楽しみください。
  • 浴室や寝室にリラクゼーションタイムをお楽しみください。
  • 火を使わないから車の中でも安心して“香”の「かおり」が楽しめます。

和香古今

インド産白檀をふんだんに使い、和漢薬等を調合し塗るお香(練り香水)を作りました。

  • 手首や首筋などに塗ってお使いください。
  • 山中塗の香合(容器)には蒔絵を施し、携帯にも便利です。
  • 和装の時や、強い香りが合わない場所にも、そこはかとなく漂い最適です。

薬香湯

湯船でゆったりと楽しめる香り。
お湯に浸かりながら、和の香りに包まれます。
ゆっくりと、リラックスタイムをお楽しみください。

お香せっけん

このお香せっけんは原料を1つ1つ吟味し不純物を取り除いて作ったこだわりの手作りせっけんです。
かっ香(パチョリ)を使用する事により肌に潤いを与え、すこやかに保ちます。

さわか

水の中に「さわか」をそっと入れます。
泡が出て、香りがふわりと広がります。
水の中に溶けてから2〜3日間香りがします。

新時代の香り 商品紹介はこちら

このページの先頭へ